ヒメオドリコソウの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説

ヒメオドリコソウの葉

こちらでは、ヒメオドリコソウの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説します。
造園業者とフラワーショップ店長が監修した、植物の特徴から詳しい育て方やお手入れ方法、収穫方法、植物の写真や誕生花、花言葉までさまざまな情報をご紹介します。
MIDORI
 
 

この記事の監修者

フラワーショップ店長【ミドリ】プロフィール

ヒメオドリコソウとは

ヒメオドリコソウの花と葉

 

植物名   ヒメオドリコソウ


学 名   Lamium purpureum


和 名   姫踊子草


英 名   Purple Dead nettle


科 名   シソ科


属 名   オドリコソウ属


 

お花の定期便【グリーンピース】

 

ヒメオドリコソウの特徴

ヒメオドリコソウの花

 

ヒメオドリコソウは草丈10cm〜25cm程になるシソ科の二年草です。日本では3月〜5月頃に開花します。

ヒメオドリコソウの茎は直立して、白い短い毛が生えます。また、根本から枝分かれし、断面は四角形になります。

ヒメオドリコソウの花は紅紫色で、上部の葉腋に数個が輪生状に数段付けます。花冠は長さ1cm程の唇形花で、上唇は兜状になり、縁には毛が生えます。下唇は先端が2つに別れて、赤い斑紋があります。萼は裂片の先が針状にとがります。

ヒメオドリコソウは、温暖な地域では年間を通じて開花し、花には甘い蜜があり、他の花が少ない時期にはミツバチが蜜を吸うために集まります。

ヒメオドリコソウの葉は対生する単葉で、長さ・幅ともに2cm〜3cm程の卵形で、縁には鈍い鋸歯(きょし)があります。葉の表面は網目状にくぼむため、ちぢれて見え、両面には細かい毛が生えます。

葉は茎の上部ほど小さくなり、柄も短くなるため先端付近では重なり合った葉が茎を覆い隠すように見えます。また、開花期には上部の葉が濃い赤紫色になり、辺り一面を紅く染めます。

 
 

ヒメオドリコソウと似ている植物

ヒメオドリコソウは、同属の植物「オドリコソウ(踊子草)」に似ていて、オドリコソウに比べ、草丈や葉、花が小さいため、「ヒメオドリコソウ」という名前が付けられました。

ただし、オドリコソウは花の段の間が広いのに対して、ヒメオドリコソウは段が狭く、互いに接近して付くため、見ための印象はかなり異なります。

ほかには、ヒメオドリコソウとよく混同される植物に同属の「ホトケノザ(仏の座)」があります。同じ様な場所で見かけることが多く、葉や花の色が似ていますが、見分け方があります。

ヒメオドリコソウの葉は先端がとがる卵形で、花は葉に隠れるように咲きますが、ホトケノザの葉は扇形に近い円形で、花は上部の葉の葉腋から飛び出すように咲くため、見分けることができます。

 

ヒメオドリコソウの詳細情報

園芸分類草花
性質二年草
開花時期3月〜5月
花色紅紫色
栽培難易度
耐寒性強い
耐暑性強い
耐陰性普通
 
 

ヒメオドリコソウの詳しい育て方

ヒメオドリコソウの紫の花

ヒメオドリコソウはヨーロッパの原産で、日本へは明治時代中期頃に帰化した外来種で、関東地方を中心に全国へ広がっています。日当たりの良い草地や、都会の道端などでも群生を見ることができます。

 

ヒメオドリコソウの苗植え

苗植えの適期は3月〜4月と9月〜10月頃です。日向〜半日陰で育ちます。用土は水はけのよい土が好みで、赤玉土に鹿沼土や腐葉土を混ぜたものに植え付けて、たっぷりと水やりをしましょう。

 

ヒメオドリコソウの水やり・肥料

根付いたら降雨で問題ありません。鉢植えの場合は、土が乾いたら水やりをしましょう。

肥料はあまり必要としませんが、与える場合は春や秋に薄めた液体肥料を与えましょう。

 

ヒメオドリコソウの害虫や病気

害虫はハダニやアブラムシ、ナメクジなどが発生することがあります。食害されると株が弱ってしまうので、見つけたら取り除き、薬剤散布で防除しましょう。

病気は、斑点病があります。病気にかかると、葉に暗褐色の円形病斑が現れます。そのままにしておくと、他の部分に感染してしまうので、病気の部分は取り除き、薬剤散布で防除しましょう。

 

ヒメオドリコソウの花がら摘み

こぼれ種を防ぎたい場合は、花が咲き終わった花がらは、こまめに摘み取りましょう。

 

グリーンライフイノベーションの画像1

 

ヒメオドリコソウの誕生花・花言葉

ヒメオドリコソウの葉

ヒメオドリコソウは「2月6日」の誕生花です。

ヒメオドリコソウの花言葉は「快活」「陽気」「愛嬌」「春の幸せ」です。

 
 

旬のお花の定期便

ヒメオドリコソウの花の拡大
 
みなさま、旬のお花の定期便をご存知でしょうか?
新鮮なお花を毎月決まったお日にちに、ご自宅までお届けしますので、いつもキレイなお花がご自宅で楽しめます。
MIDORI
 

グリーンピースはここがスゴイ!

  • ネットから簡単注文で、お店に買いに行く手間がない!
  • 豊富なプランから、お好きなボリュームとお届け頻度を選ぶだけ!
  • 数百品種の中からフラワーデザイナーが厳選した素敵なお花をお届け!
  • 花市場直送だから、フラワーショップよりもお花が新鮮!
  • 初回にフラワーベースをプレゼント!届いたその日にそのまま飾れる!
  • 家中をお花と笑顔でいっぱいにする圧倒的なボリューム!
 
お花のある生活!

お花を飾ることで、お部屋に華やかさと潤いをプラス!お花にはリラックス、リフレッシュ、リラクゼーション、ストレス緩和などの効果があります。

 

どんなお花が届くのか、箱を開けるまでのお楽しみ!定番のお花はもちろん、ご自身では普段あまり選ばないお花や、フラワーショップにはあまり入荷しない珍しいお花など、新しいお花との出会いを楽しみましょう。実際に届くお花や、定期便の魅力などをご紹介した下のページもぜひ見てみてください。

 
 

ヒメオドリコソウのまとめ

ヒメオドリコソウの群生

ヒメオドリコソウはいかがでしたか?
ヒメオドリコソウは草丈が低く、開花期には紅紫色に色づき、群生した様子は辺り一面を紫色に染めてくれます。
育てるのはそんなに難しくないので、みなさんも是非ヒメオドリコソウを育ててみてはいかがでしょう!
MIDORI