ジャノヒゲ(リュウノヒゲ)の植物図鑑と育て方をわかりやすく解説

ジャノヒゲの花

こちらでは、ジャノヒゲの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説します。
造園業者とフラワーショップ店長が監修した、植物の特徴から詳しい育て方やお手入れ方法、収穫方法、植物の写真や誕生花、花言葉までさまざまな情報をご紹介します。
MIDORI
 
 

この記事の監修者

フラワーショップ店長【ミドリ】プロフィール

ジャノヒゲとは

 
 

植物名   ジャノヒゲ


学 名   Ophiopogon japonicus


和 名   蛇の髭


別 名   竜の髭(リュウノヒゲ)/ 弾玉(ハズミダマ)


英 名   Mondo grass


科 名   キジカクシ科


属 名   ジャノヒゲ属


 

お花の定期便【グリーンピース】

 

ジャノヒゲの特徴

ジャノヒゲは草丈10cm〜20cm程になるキジカクシ科の常緑多年草です。日本では7月〜8月頃に小さい花を開花させます。

ジャノヒゲの花は、葉の間から高さ15cm程の花茎を伸ばし、花茎の上に総状花序を出し、先端が垂れ下がり、薄紫色〜白色の小さな花が数個付きます。花径は長さ8mm程、花被片は楕円形の6花弁です。

ジャノヒゲの葉は根生する単葉で、長さ10cm〜30cm程の線形で細長く、濃い緑色をして上部の縁には細かい鋸歯(きょし)があります。

ジャノヒゲの果実は、花後に種子がむき出しになって成熟します。種子は径5mm〜8mm程の球形で深い青色に熟します。

 
 

ジャノヒゲの利用

ジャノヒゲの根は、肥大して太く紡錘状になり、これを乾燥させたものが「麦門冬(ばくもんとう)」、ひげ根の肥大した塊根を採集したものを水洗いして、天日干ししたものが「小葉麦門冬(しょうようばくもんとう)」と呼ばれ、生薬となります。

ジャノヒゲの茎は、高知県などでは茹でたものを油揚げなどと一緒に煮て食べられています。

ジャノヒゲの果実は、「龍の玉」と呼ばれ冬の季語に用いられます。

 

ジャノヒゲの品種

 

玉竜(タマリュウ)

ジャノヒゲの品種の中で一番葉が短いため、和風庭園でも洋風庭園でもよく使われています。芝のような見た目から、敷石の脇や駐車スペースの脇などに植栽されています。

 

白竜(ハクリュウ)

葉に班が入る品種で、色味が明るく、青い種子がより鮮やかに映えるため、洋風庭園などによく合います。

 

黒竜(コクリュウ)

紫色っぽい黒葉が美しい品種で、草丈が30cm程になり、日本庭園にも洋風庭園にも使える人気の品種です。

 

ミスキャンタス

明るい班入りの細い葉と白花が美しい品種です。とても使いやすく、花壇や寄植えで花と一緒に植えるとお互いが引き立て役になります。

 

スノードラゴン

葉に白い班が入いる品種で、長く美しい葉は、和風庭園にも洋風庭園にもよく合い、花壇や寄植えにもよく使われています。

 

ジャノヒゲの詳細情報

園芸分類草花
性質常緑多年草
開花時期7月〜8月
花色白色・薄紫色
栽培難易度
耐寒性強い
耐暑性強い
耐陰性強い
 
 

ジャノヒゲの詳しい育て方

ジャノヒゲは日本や中国原産で、日本では北海道から九州まで分布しています。森林地帯に自生し、園芸品種もあります。草丈が低く一年中緑色で、日陰にも強いため、グランドカバーによく使用されています。

 

ジャノヒゲの苗植え

苗植えの適期は3月〜7月と9月〜10月頃です。日向でも日陰でも育ちます。用土は赤玉土に腐葉土を混ぜたもなど一般的なもので大丈夫です。株同士は15cm程空けて植え付けて、水やりをしましょう。

 

ジャノヒゲの水やり・肥料

根付いてからは降雨だけで問題ありません。

肥料は特に必要ありませんが、生育が鈍い場合は、春か秋に油かすなどの有機肥料を与えましょう。ただし肥料が多いと根が肥料焼けしてしまうので、控えめにしましょう。

 
 

ジャノヒゲの害虫や病気

ジャノヒゲの病害虫の心配は特にありません。

 

ジャノヒゲの剪定

定期的な剪定は必要ありませんが、数年経つと葉が伸びるので、小さくしたい時は刈込みましょう。剪定の適期は3月頃です。強めに刈込んでも大丈夫です。

 

グリーンライフイノベーションの画像1

 

ジャノヒゲの誕生花・花言葉

ジャノヒゲは「11月27日」「12月11日」の誕生花です。

ジャノヒゲの花言葉は「変わらぬ想い」「深い思いやり」です。

 
 

旬のお花の定期便

 
みなさま、旬のお花の定期便をご存知でしょうか?
新鮮なお花を毎月決まったお日にちに、ご自宅までお届けしますので、いつもキレイなお花がご自宅で楽しめます。
MIDORI
 

グリーンピースはここがスゴイ!

  • ネットから簡単注文で、お店に買いに行く手間がない!
  • 豊富なプランから、お好きなボリュームとお届け頻度を選ぶだけ!
  • 数百品種の中からフラワーデザイナーが厳選した素敵なお花をお届け!
  • 花市場直送だから、フラワーショップよりもお花が新鮮!
  • 初回にフラワーベースをプレゼント!届いたその日にそのまま飾れる!
  • 家中をお花と笑顔でいっぱいにする圧倒的なボリューム!
 
お花のある生活!

お花を飾ることで、お部屋に華やかさと潤いをプラス!お花にはリラックス、リフレッシュ、リラクゼーション、ストレス緩和などの効果があります。

 

どんなお花が届くのか、箱を開けるまでのお楽しみ!定番のお花はもちろん、ご自身では普段あまり選ばないお花や、フラワーショップにはあまり入荷しない珍しいお花など、新しいお花との出会いを楽しみましょう。実際に届くお花や、定期便の魅力などをご紹介した下のページもぜひ見てみてください。

 
 

ジャノヒゲのまとめ

ジャノヒゲはいかがでしたか?
ジャノヒゲの美しい葉は、和風庭園でも洋風庭園でもよく使われるグラウンドカバーとして人気があります。
育てるのは比較的簡単なので、みなさんも是非ジャノヒゲを育ててみてはいかがでしょう!
MIDORI