ユーカリの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説

ユーカリの赤い花

こちらでは、ユーカリの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説します。
造園業者とフローリストが監修した、植物の特徴から詳しい育て方やお手入れ方法、収穫方法、植物の写真や誕生花、花言葉までさまざまな情報をご紹介します。
 あっちゃん
 

この記事の監修者

造園職人あっちゃんプロフィール

ユーカリとは

 

植物名   ユーカリ


学 名   Eucalyptus globulus


和 名   ユーカリ


英 名   Eucalyptus


科 名   フトモモ科


属 名   ユーカリ属


 

アーティフィシャルグリーン【グリーンピース】

 

ユーカリの特徴

ユーカリの木は樹高50m程になるフトモモ科の常緑高木です。ユーカリは品種が豊富で、800種類以上あると言われ、自生地では樹高100m程になるものもあります。

 

ユーカリの樹皮は滑らかで多少捻れがあり、青みを帯びた灰色で、老木になると樹皮が紐状に剥がれ、白い幹が出てきます。

 

ユーカリの花は品種により開花時期が違います。花も1個付くものや、2〜3個付くものもあり、葉腋に短柄の花が付き、萼と花弁は帽子状に合着して、開花時に落ちます。花は径5cm程で多数のおしべが露出します。花色は白やクリーム色、ピンク色、赤色、オレンジ色、黄色などがあります。

 

ユーカリの幼樹の葉は対生し、卵形で粉を帯びた銀白色をしていますが、成長すると互生し、長さ10cm〜25cm程で鎌形に曲がる披針形になり、光沢のある濃い緑色になります。葉には小油点があり、傷付けると樟脳に似た芳香があります。

 

ユーカリの果実は、径15mm~25mm程の円錐形で、芳香があり固く、緑色〜黒色に熟します。

 
 

ユーカリとコアラ

ユーカリの葉はコアラが食用とし、コアラはユーカリだけを食べて生活をしています。コアラ以外の動物はユーカリを食べません。また、コアラが食べるユーカリは800種類以上あるうちの数種類だけで、個体差で好き嫌いがあり、水分もユーカリから摂取しています。

 

ユーカリの葉にはタンニンや油分が多く含まれていて消化に悪く、青酸という毒素も含んでいます。コアラは盲腸が2m程もあり、体内で発酵させて毒素を分解し、消化しているため、食べることができます。

 

ユーカリの利用

ユーカリは根を地下深くまで伸ばし、水を吸い上げる力が強いため、各国で砂漠化した地域の緑化に使われ、成功している緑化樹として用いられています。

 

ユーカリの葉から取れる精油は殺菌作用や抗炎症作用、鎮痛作用、鎮静作用があるとされ、薬用やアロマテラピーなどに用いられています。

 

また、ユーカリの油には「シネオール」という石油に似た炭化水素が含まれ、とても燃えやすいため、オーストラリアの先住民アボリジニは、ユーカリの葉を使って火起こしをしていたそうです。そのため「ガソリンツリー」とも呼ばれています。

 

ユーカリの詳細情報

園芸分類庭木
性質常緑高木
開花時期品種による
花色白色・赤色・他
栽培難易度
耐寒性普通
耐暑性強い
耐陰性やや弱い
 
 

ユーカリの詳しい育て方

ユーカリはオーストラリア、タスマニア島の原産で、世界各地で栽培されています。世界最大級の高木になる樹種で品種が多く、日本でもさまざまな品種が栽培されています。

 

ユーカリの苗植え

苗の植え付けは、3月〜7月頃が適期です。日当たりが良く風通しの良い場所が好みです。用土は赤玉土に腐葉土を混ぜたものなど、水はけの良い土を使いましょう。また、植付けのときに緩効性化成肥料を混ぜ込みましょう。

鉢植えであれば、枝を少し切り詰め、傷んだ根を切り取り、苗より一回り大きい鉢に植え付け、たっぷり水やりをしましょう。

また、ユーカリは若木のうちは主幹が細く、強風の影響で倒れてしまうことがあります。安定させるためにユーカリの幼木には支柱を立てましょう。

 
 

ユーカリの水やり・肥料

ユーカリは乾燥気味を好みます。地植えのユーカリは根付いてからは降雨で問題ありません。鉢植えのユーカリは土の表面が乾燥したら水やりをしましょう。冬は土が乾燥してから3日程経ってから水やりをしましょう。

植え付け時に緩効性化成肥料を混ぜ込み、追肥は必要ありません。

 

ユーカリの害虫や病気

害虫はハダニやカイガラムシ、コガネムシの幼虫などが発生することがあります。食害して株を弱らせるので、見つけたら駆除し、薬剤散布で防除しましょう。

病気はうどんこ病があります。葉にうどん粉をまぶしたように白っぽくなり、他の葉に感染します。病気の葉は取り除き、殺菌剤などで防除しましょう。

 
 

ユーカリの剪定

剪定の適期は、3月~5月と9月〜10月頃です。放っておくと大きくなりますので、定期的な剪定が必要です。混み合っている枝や枯れている枝を切り取りましょう。また、枝を詰める際は、枝の付け根や葉の付け根から切るようにしましょう。

 
 

グリーンライフイノベーションの画像1

 

ユーカリの誕生花・花言葉

ユーカリは「10月25日」「11月7日」「11月18日」「12月2日」の誕生花です。

ユーカリの花言葉は「新生」「再生」「記憶」「慰め」「思い出」です。

ユーカリの花言葉は、自生地の乾燥した気候のオーストラリアで、頻繁に起こる山火事の後に雨が降ると、ユーカリの種が自然と発芽することからつけられたと言われています。

 
 

ユーカリのアーティフィシャルグリーン

 
みなさん、アーティフィシャルグリーンをご存知でしょうか?
アーティフィシャルグリーンとは、天然素材を使って、本物そっくりに作られた植木や花、観葉植物のことです。
 あっちゃん
 

本物の樹木とは違い、アーティフィシャルグリーンだけの魅力やメリットがたくさんあります。

こんなメリットが!

  • 樹木の種類や大きさ、樹形、鉢などお好みのオーダーメイドが可能です。
  • 落ち葉や害虫、病気の心配もなく、お部屋を汚しません。
  • 日光に当てなくても枯れないので、置き場所を選びません。
  • 天然の樹木と違い、枯れる心配がなく水やりや剪定など、お手入れの手間がありません。
  • 光触媒加工を施すと、目に見えないウイルス・雑菌・悪臭・カビ菌などを分解して、空間をキレイにする効果もあります。
 

ホームセンターなどで販売している造花やアーティフィシャルは、どうしても偽物とわかってしまい、観賞価値がありません。

 
これはもう本物です!

グリーンピースのアーティフィシャルグリーンは、日本の職人が国内で作る業界最高のクオリティです。近くで見ても本物と見間違うほどの圧倒的クオリティで、景観や観賞価値を損ないません。

 

お好みの樹木をお好みの大きさにオーダーメイドも可能で、天然木を使ったMADE IN JAPANのアーティフィシャルグリーンは個人のご自宅をはじめ、さまざまな商業施設や有名施設でも採用され、多くの方に楽しまれています。実際の施工例などもご紹介しておりますので、ぜひ下のページも御覧ください。

 
 

ユーカリのまとめ

ユーカリはいかがでしたか?
ユーカリは庭木としても楽しめ、銀白色をした葉は切り取った枝をドライフラワーにして花瓶に挿して楽しむこともできます。
記念樹やシンボルツリーとして、みなさんも是非ユーカリを育ててみてはいかがでしょう!
 あっちゃん
 

Copyright© グリーンピース , 2021 All Rights Reserved.