ドクウツギの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説

ドクウツギの雌花

こちらでは、ドクウツギの植物図鑑と育て方をわかりやすく解説します。
造園業者とフラワーショップ店長が監修した、植物の特徴から詳しい育て方やお手入れ方法、収穫方法、植物の写真や誕生花、花言葉までさまざまな情報をご紹介します。
 あっちゃん
 
 

この記事の監修者

造園職人あっちゃんプロフィール

ドクウツギとは

ドクウツギの枝葉

 

植物名   ドクウツギ


学 名   Coriaria japonica


和 名   毒空木


別 名   市郎兵衛殺(イチロベエゴロシ)


英 名   Coriaria japonica


科 名   ドクウツギ科


属 名   ドクウツギ属


 

お花の定期便【グリーンピース】

 

ドクウツギの特徴

ドクウツギの熟した果実

 

ドクウツギは樹高1m〜2m程になるドクウツギ科の落葉低木です。日本では4月〜5月頃に開花します。

ドクウツギの葉は対生する単葉で、長さ5cm〜8cm程の先端が尖った卵状長楕円形になります。表面は3本の葉脈が目立ち、全縁です。15対程の葉がまとまって付くため、羽状複葉に見えます。

ドクウツギの花は雌雄同株で、枝の節に総状花序を束生します。雄花序は短く、雌花序はやや長く、並んで付きます。雄花、雌花ともに萼片と花弁は5枚あります。雄花は褐色で5本の雄しべがあり、葯は黄色で、雌花は紅色で退化した5本の雄しべと、花柱が赤色の子房が5個あります。

ドクウツギの果実は痩果で、径1cm程の多肉質となった宿存花弁に包まれ、熟すと黒紫色になります。

 
 

ドクウツギの毒性

ドクウツギは、幹や葉、夏にできる赤い果実にまで株全体に、コリアミルチンや、コリアチンなどの神経毒を含む有毒植物です。少しでも口にすれば、延髄の中枢が刺激され、嘔吐、痙攣、意識障害があり、命の危険がある猛毒ですので絶対に食べないように注意が必要です。

ドクウツギは、有毒植物の「ウツギ(空木)」の意味ですが、ウツギとは見た目も違い、本種はドクウツギ科で、ウツギはアジサイ科の植物なので全く別種の樹木です。また、その毒性から「市郎兵衛殺(イチロベエゴロシ)」という別名もあります。

 
日本三大有毒植物

・本種ドクウツギは、「トリカブト」、「ドクゼリ」とともに日本三大有毒植物と呼ばれています。

 

ドクウツギの詳細情報

園芸分類庭木
性質落葉低木
開花時期4月〜5月
花色紅色・褐色
栽培難易度
耐寒性普通
耐暑性強い
耐陰性普通
 
 

ドクウツギの詳しい育て方

ドクウツギの雄花

ドクウツギの原産地はハッキリしていませんが、アジア、ヨーロッパ、南アメリカに分布しています。国内では北海道と近畿地方以北の本州に分布して、山野や河原などの礫地に自生しています。実や紅葉が美しい樹木ですが、有毒植物ですので庭木としては好まれません。

 

ドクウツギの生育環境

日当たりの良い場所が好みです。半日陰でも育ちますが、日当たりが悪いと花付きが悪くなります。用土はあまり選びませんので、赤玉土に腐葉土と堆肥を混ぜたものなど、一般的な用土であれば育ちます。

 

ドクウツギの水やり・肥料

根付いてからは降雨で問題ありません。

肥料はあまり必要ありませんが、元気がないようであれば緩効性化成肥料を施しても良いでしょう。

 

ドクウツギの害虫や病気

ドクウツギは害虫の心配は特にありません。

病気は、さび病にかかることがあります。原因はカビの一種で、感染すると葉が変色し弱ってしまいます。見つけたら感染箇所を取り除き、殺菌剤を散布して被害を食い止めましょう。

 

ドクウツギの剪定

ドクウツギは、放任しても数年で枝が枯れて、新しい枝を伸ばして更新するため、樹高は高くなりません。

ただし、放任すると枝が混み合うため、混み合っている枝や徒長枝、枯れ枝を剪定して整えましょう。

ドクウツギは、実だけでなく、幹や枝、葉っぱにも毒成分があるため、枝を切る際は手袋などを使用して、必ず手を洗うなど、注意が必要です。

 

グリーンライフイノベーションの画像2

 

ドクウツギの誕生花・花言葉

ドクウツギの雌花

 

ドクウツギは「4月10日」の誕生花です。

ドクウツギの花言葉は「野生」「元気」です。

 
 

ドクウツギのアーティフィシャルグリーン

ドクウツギの葉
 
みなさん、アーティフィシャルグリーンをご存知でしょうか?
アーティフィシャルグリーンとは、天然素材を使って、本物そっくりに作られた植木や花、観葉植物のことです。
 あっちゃん
 

本物の樹木とは違い、アーティフィシャルグリーンだけの魅力やメリットがたくさんあります。

こんなメリットが!

  • 樹木の種類や大きさ、樹形、鉢などお好みのオーダーメイドが可能です。
  • 落ち葉や害虫、病気の心配もなく、お部屋を汚しません。
  • 日光に当てなくても枯れないので、置き場所を選びません。
  • 天然の樹木と違い、枯れる心配がなく水やりや剪定など、お手入れの手間がありません。
  • 光触媒加工を施すと、目に見えないウイルス・雑菌・悪臭・カビ菌などを分解して、空間をキレイにする効果もあります。
 

ホームセンターなどで販売している造花やアーティフィシャルは、どうしても偽物とわかってしまい、観賞価値がありません。

 
これはもう本物です!

グリーンピースのアーティフィシャルグリーンは、日本の職人が国内で作る業界最高のクオリティです。近くで見ても本物と見間違うほどの圧倒的クオリティで、景観や観賞価値を損ないません。

 

お好みの樹木をお好みの大きさにオーダーメイドも可能で、天然木を使ったMADE IN JAPANのアーティフィシャルグリーンは個人のご自宅をはじめ、さまざまな商業施設や有名施設でも採用され、多くの方に楽しまれています。実際の施工例などもご紹介しておりますので、ぜひ下のページも御覧ください。

 
 

ドクウツギのまとめ

ドクウツギの果実

ドクウツギはいかがでしたか?
ドクウツギは、実や紅葉が美しい樹木ですが、有毒植物ですので庭木としては好まれません。ドクウツギに触る際は注意が必要です。
育てるのは難しくありませんが、触る際は注意が必要な樹木で、絶対に食べないようにしましょう!
 あっちゃん